menu

てるまに珈琲

〒891-9111 鹿児島県大島郡和泊町大字手々知名153番地

TEL.080-8388-8080

沖永良部島産コーヒー豆

てるまに珈琲は奄美群島にある小さな島「沖永良部島」にある珈琲屋さんです。 そして珈琲農園でもあります。コーヒーベルトの北限に近い沖永良部島の亜熱帯性気候を利用し、豊かな風土の中で大切に大切にコーヒー豆を栽培しています。 本当の国産珈琲を楽しんで頂きたくて、栽培から焙煎までこだわりを持ってお作りしています。

こだわりの自家焙煎

大切に育てたコーヒーの木には「コーヒーチェリー」と呼ばれる真っ赤なルビーの様な実を実らせます。それを大切に収穫し丁寧に脱穀、そして自慢の焙煎機でゆっくりゆっくり焙煎してゆきます。島で作られたコーヒー豆に合うように何度も何度も試行錯誤してやっとみつけたこだわりの焙煎具合は、国産豆の香りを最大限に引き出せたこだわりの珈琲豆に仕上がります。

国産豆ならではの豊かな香り

こだわりの焙煎で煎られた豆はとても豊かで深い香りを醸し出しています。てるまに珈琲では豆そのものの販売はもちろんグラインド(粉砕)後の珈琲も販売しております。また店頭では沖永良部産珈琲以外にも店主がこだわりを持って選んだ珈琲豆をも数多く取り扱っております。

テイクアウトで豊かな時間を

店頭ではテイクアウト珈琲もご購入頂けます。島の風に吹かれながら楽しむ珈琲は日々の喧噪を吹き飛ばしてくれます。また珈琲に合う美味しい焼き菓子やお子様にも喜んで頂ける珈琲以外のメニューも多くご用意しております。旅のお供に、お仕事のひと休憩にぜひテイクアウトをご利用ください。